素顔のままで

ステイホーム週間の過ごし方 / テイクアウト弁当



2020/04/24
うちごはん・そとごはん
ゴールデンウイークを間近に控え、小池都知事からゴールデンウイークをステイホーム週間とする発言がありました。

外出自粛要請が出てからもう何日経ったことか

いまだコロナ感染の終息の気配は感じられず、女優の岡江久美子さんもコロナ感染で亡くなったいう悲しいニュースも飛び込んできました。

例年ならゴールデンウイークを海外旅行や帰省など、それぞれの予定で楽しみにしている人も多いはず

コロナは人々の命だけでなく楽しみまで奪ってしまったようで、得体の知れないコロナというモノに対して何だか憎しみまでが湧いてきます。


ステイホーム週間

シフト制で働いている私は長期休暇はないけれど、ゴールデンウイーク期間中、休みが多いのはありがたい限りです。


今年に限らず私のゴールデンウイークの過ごし方は冬物衣料の洗濯と片付け

ダウンコートやニットなどのホームクリーニングに勤しんで、気温次第でこたつやストーブも片付けて早々に夏支度をします。


それとベランダ畑で汗したり、映画館へ行ったり


唯一の外出の楽しみである映画館は三密です。

どこで感染するかも知れませんから行かないに越したことはありません。


そんなこんなで出かける場所もありませんから、せめて美味しいお肉で一人焼き肉でもしたいと思っておりますょ



テイクアウト弁当

コロナ騒動以来、地元の飲食店も売り上げが激減して相当な痛手のよう

新聞のチラシには「テイクアウト始めました。」の文字を見かけることが多くなりました。


それならばと職場でまとめてテイクアウト弁当を注文

Attachment-1[10654]-compressed

10数人分で15,000円ほどの支払いでした。

その15,000円の売上金の中から、材料費と人件費を抜いた純利益は一体いかほどか


こんな状況の中でも頑張っているお店の人たちのことを思うと切なくなってきます。


だからといって一食1,200円の弁当を毎日注文できるかと言えばそうでもありません。

コロナ騒動が終息した時、このお店はどうなっているのでしょう。


仕事中、体に揺れを感じるほどの地震がありました。

今こんな時に大地震など発生したら、三密を作り上げる体育館のような避難場所で寝泊まりなんかできませんよね


これ以上悪いことが起こらないことを祈るばかりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村


 いつも応援していただきありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

素顔のままで - にほんブログ村

更新通知をメールで受け取る









こんな記事も読まれています



健康管理・美容カテゴリへ うちごはん・そとごはんカテゴリへ
ベランダ菜園カテゴリへ お金・節約・愛用品カテゴリへ


▶全記事タイトル一覧を見る