素顔のままで

トムハンクスさんの神対応に心温まる。



2020/04/26
ひとりごと
3連休2日目

政府からのお約束を守り、今日も外出自粛

昨日洗った大量の冬物衣料は、今日の青空とそよ風のおかげでカラッカラに乾きました。

乾いたあとにブラシをかけ、丁寧に毛玉を取ってからクローゼットへ

これで来シーズンもキレイに着られます。


探してみるとうちの中でもやることは結構たくさんありますね


明日の天気予報は雨

今日のうちに冬物が片付けられて良かったですょ


さっき、前の部署の女子から電話がありました。

ここ2日間はほとんど人とも会話せず

ベランダ越しにつつじを植えていた管理人さんと一言二言話したのと

母と電話で交わした数分の会話だけ


さっきの電話の女子は3人目の話し相手ということになります。

それもほんの数分、いや数十秒


一人暮らしの私が外出自粛するということはこういうことです。

私はシフト制の仕事をしているおかげでゴールデンウイークも大型連休ではありません。


毎年、大型連休を羨ましいと思っていたけれど今年に限ってはそうは思いません。


何故なら

職場に行けば人と話せるからですょ



トムハンクスさんの神対応に心温まる。

アメリカの俳優トムハンクスさんは、3月にオーストラリア滞在中に奥様と共に新型コロナウイルスに感染して、クイーンズランド州で治療を受けていたそうです。

その時、トムハンクスさんへお見舞いの手紙を送ったのはコロナ・デ・フリース君(8)

デ・フリース君はコロナという名前から、学校で「コロナウイルス」と呼ばれて悲しい思いをしていることも手紙に続けたそうです。


その時のトムハンクスさんの対応についてはこちらです。↓

ご存じない方は是非お読みくださいね ↓↓

トム・ハンクスさん、「コロナ」の名前でいじめられた少年に手紙 - BBCニュース

ハンクスさんは3月、オーストラリア滞在中に新型コロナウイルスに感染。クイーンズランド州で妻のリタ・ウィルソンさんと治療を受けていた際、コロナ・デ・フリースくん(8)からお見舞いの手紙を受け取った。


世の中が今、コロナ一色で暗いムードの中

トムハンクスさんご自身もコロナに感染して弱っているというのに、この神対応には心がほわ~んと温かくなりました。

久しぶり顔がほころぶ素敵な話題で、何だか私も救われた気がしましたょ


 いつも応援していただきありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ




ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 ライフスタイルブログ・テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
丁寧な暮らし
節約ライフ
スキンケア
女のコが気になる情報
超!かんたんレシピ
こんな生き方があってもいいよね♪
☆ベランダガーデニング
映画鑑賞
こんな記事も読まれています
▶全記事タイトル一覧を見る