素顔のままで

人の長所だけを見て / ベランダの環境を生かした野菜作り



2020/04/28
春のベランダ畑
新しい部署に配属されてからもうすぐ1か月

なかなか毒がある人が多くて(かく言う私も猛毒持ちなのだが)、こりゃあ、大変なところへ来てしまったと思っていました。

まぁ、相手の短所ばかりに目を向けていると嫌気がさしてくるけれど、長所だけに目を向けると意外にいい人ばかりに見えてきたりもするモノ


コロナ騒動以来、全国的にマスク不足がささやかれて使い捨てマスクの値段も跳ね上がり、普通なら1箱50枚入りのマスクなんて数百円で買えるものを3,000円とか5,000円とかあり得ない値段で売られているそうですね

そんな中、職場では器用な同僚が布マスク作りに励んでいて、私も何枚か作ってもらいました。

確かに彼女は、重箱の隅を突っつくようなことばかり言うイヤらしい部分もあるのだけど、休日返上で人のマスクを作るような親切な部分もあるのです。


多くの人の中で働くことは、特に人付き合いの苦手な私なんぞにとっては至難の業です。

だけど、その中でうまくやっていくためには、相手の短所に腹を立ててばかりいるより、長所にだけ目を向けるように心がけると腹の立つことも少なくなっていくような気がします。

とは言っても、また重箱の隅を突っつかれれば腹も立つでしょうが、その時には今日もらったマスクのことを思い出そうと思います。



ベランダの環境を生かした野菜作り

同じ野菜を育てるにも、その種類によって適した環境というモノがあるようです。


葉物野菜

Attachment-1[10680]-compressed

フェンスの上に設置したプランターハンガーを利用して、その上に小さめのプランターを横一列に並べて、フリルレタス、サンチュ、パセリなどを育てています。

日当たり抜群で、葉物野菜を育てるには害虫の発生も少ない風通しのいい場所

リビングから野菜の成長を見ることもできて癒されます。


みょうが

Attachment-1[10678]-compressed

みょうがは、葉物野菜の真下にあたる場所で大き目のプランターで育てています。

ラティスフェンスの格子柄でちょうど50%ぐらいの遮光をした感じの半日陰

みょうがは完全な日陰より、木漏れ日がさすぐらいの環境の方がよく育つそうです。

完全な日陰からこの場所に移したおかげか、あちこちから芽を出し始めました。

これからの成長が楽しみです。


葉山椒

Attachment-1[10684]-compressed

葉山椒は、お隣さんとの壁の境で育てています。

日当たりは抜群だけど、陽が傾き始めると日陰になり、西日は避けられます。

葉山椒はそんな場所が適しているようです。

おかげで、そんなに手間暇かけて育てているわけでもないのに、毎年こうしていい香りのする葉山椒がたくさん付きます。


今年のゴールデンウイーク

私は長期の休みはないけれど、勿論ステイホーム週間のお達しは守るつもりです。

山椒の若葉をせっせと収穫して、今年も山椒味噌を作ろうかと目論んでいますょ

今が旬 山椒の若葉で作った山椒味噌 - うちごはん・そとごはん検索

3連休2日目の今日昨日はあいにくの雨模様で、結局、美容院に行っただけで何をするでもなく、消化不良のような休日だったのだけど、今日は打って変わって朝から空は晴れわたり絶好の洗濯日和となりました。この3連休に一番やりたかったのは冬物衣料の洗濯です。今やドライマークの衣類を自宅で洗える洗剤がたくさん出回っているので、私のようにダウンコートまでうちで洗うようなマメな人が増えれば、クリーニング屋さんは商売あ...


なかなかこれが手間のいる作業でしてね

それでも手間暇かけて作ったモノというのは、ひと際美味しく感じるモノでございます。


ステイホーム週間がちょっとだけ楽しみになりましたょ♪



 いつも応援していただきありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

素顔のままで - にほんブログ村

更新通知をメールで受け取る









こんな記事も読まれています



健康管理・美容カテゴリへ うちごはん・そとごはんカテゴリへ
ベランダ菜園カテゴリへ お金・節約・愛用品カテゴリへ


▶全記事タイトル一覧を見る