素顔のままで

ジメジメした日陰で生きる奴



2015/04/23
春のベランダ畑
日陰 ミョウガ
ベランダ菜園を始めてから

とにかく苦労することは
日なたを確保することで

ベランダの柵に
プランターハンガーを取り付けたり

ラティスフェンスに
S字フックで
鉢を吊るしてみたり 

少しでも
プランターや鉢に
日の当たる時間を長くするための工夫には
色んな手段を使っています。


しかし
世の中には

日の当たる
表舞台が好きな人もいれば

影で働く
裏方の好きな人もいる様に


野菜の世界でも同様で

ジメジメした日陰
人知れず芽を出す
こんな変わり者もいるのです。

ミョウガ
4月23日 002 
ベランダの
まったく日の当たらない
コンクリート壁の内側で

プランターに植えてみたミョウガ


本当に
こんな場所で芽を出すものかと
高をくくっていた矢先

ちゃんと芽を出していました。


小指の
第一関節ほどの長さでも

ベージュがかって
くすんだ薄ピンクの色をした小さな芽は

まさしくミョウガの色です。






日陰という場所も
バカにはできませんゎキャラクター、ムーミン のデコメ絵文字






 いつも応援していただきありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

素顔のままで - にほんブログ村

更新通知をメールで受け取る









こんな記事も読まれています



健康管理・美容カテゴリへ うちごはん・そとごはんカテゴリへ
ベランダ菜園カテゴリへ お金・節約・愛用品カテゴリへ


▶全記事タイトル一覧を見る