素顔のままで

粗悪なマイクロファイバー毛布とおさらばする時



2015/04/26
お金・節約生活・愛用品
マイクロファイバー
去年の秋

コタツを出す時期になった頃

少し古くなった
こたつ布団隠しの
上掛けにする毛布を探していました。

財布と相談しながら

ネット通販で
手頃な値段の
マイクロファイバー素材の
上掛け毛布を見つけ即注文

色も
部屋のインテリアに合わせ
こげ茶系で
見た目もふわふわして
とっても暖かそうで

1980円にしては
いい買い物ができたと
大喜びしていました。

ところが
使い始めて数日すると

コタツに足を入れるたびに

マイクロファイバーから出た
わたわたの毛玉というか
もさもさした抜け毛で

着ている服に付くは

部屋の床のあちこちには
こげ茶のわたわただらけ

ひとたび
お風呂上りのパジャマに付いたもんなら

それから入るベッドの毛布にまで
こげ茶色のわたわたが点々と付き

冬の間中
わたわたのストレスと格闘していました。

それなら
1980円ぽっちの物
捨ててしまえばいいものだけど

まぁ
この上掛け一枚で

この冬は
とっても温かく過ごせたのは事実で
随分と省エネにもなったこともあり

ずるずると
使い続けていたというわけです。


まだまだ
コタツを片付ける時期ではないけれど

さすがに
上掛け毛布はもういらない季節

今日
思い切って洗濯をして片付けました。


なに?
それでも捨てない?


やっぱり
貧乏性なんですねぇ
あ・た・し


来シーズンまで
とりあえずとっておいて

使うかどうかは
来シーズンになったら決めます。
4月26日 001 
見た目はいいんだけどなぁキャラクター、ムーミン のデコメ絵文字





 

 いつも応援していただきありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

素顔のままで - にほんブログ村

更新通知をメールで受け取る









こんな記事も読まれています



健康管理・美容カテゴリへ うちごはん・そとごはんカテゴリへ
ベランダ菜園カテゴリへ お金・節約・愛用品カテゴリへ


▶全記事タイトル一覧を見る