素顔のままで

診察の日が近づくと、曇りがちになる母の顔



2015/05/17
つぶやき
診察
今月の終わりに

母の総合病院での予約診察があります。 


普段は
街の小さなかかりつけ医で
薬などの処方を兼ねて
診ていただいている母

4年前に
大病を患い
大きな手術をしてから
その経過観察も含めて

数カ月に一度は
設備の整った総合病院での受診となっていて

ミーさんは
母の付き添いです。


いつも
この総合病院での受診の日が近くなると

母の顔は
曇りがちになります。

かかりつけ医では
わからなかった体の不調が
この総合病院の受診で発覚し

入院を勧められたことが
過去にあったからです。


今回も
不安要素があるからか

いつもは
転げるほどゲラゲラ笑う母が

段々と
転げるほどは笑わなくなり

「ここが痛いけど
 医者には黙っとくゎ
 
 また入院しろなんて
 言われるかもしれんで」
なんて言って

不安な
母の心の中は丸見えです。


この数カ月に1度の受診が
何事もなく終わり、

主治医から
「良くなってきてるねぇ
 次回は〇カ月後ね」

と言われると

急に
母の顔は
青空のように晴れ渡るのです。


今回も
そうであってほしいと
願うばかりです。


暗い顔の似合わない母ですからキャラクター、ムーミン のデコメ絵文字






 いつも応援していただきありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

素顔のままで - にほんブログ村

更新通知をメールで受け取る









こんな記事も読まれています



健康管理・美容カテゴリへ うちごはん・そとごはんカテゴリへ
ベランダ菜園カテゴリへ お金・節約・愛用品カテゴリへ


▶全記事タイトル一覧を見る