素顔のままで

彼独特のクリエイティブな部分と私的幸福との関係



2015/06/26
つぶやき
吉井和哉
最近

彼のことを書く機会が
めっきり少なくなっていたけど

今でも
ミーさんは彼の大ファンです。


母が病気をした4年前を境に

この田舎から
何時間もかけて
彼のライブに行くことも
すっかりなくなってしまったけど、

今でも
車の中では
彼の曲以外聞くことはありません。


彼の曲の中では、
つい最近のものより
彼自身が悶々と暮らしていた時の曲の方が
ミーさん的にはグッとくるものがあり、

曲もさることながら

彼独特の世界観が滲み出た歌詞には
涙が出るほど共感したものです。


同じく彼のファンで
都会に住む娘は

相変わらず
彼のライブには顔を出しているようだけど

去年の年末に行ったライブの
感想はと言うと、

「う~ん
 なんか今までみたいに
 すごく良かったとも思わなかった。

 何だか曲調が明るすぎる。

 私は、
 彼独特の
 あのドロッとした感じの曲の方が
 好きだったのに・・・」

そう娘は言っていました。


確かに・・・



『クリア』も聴いてみたけど

どうも
いままでの彼の曲のイメージとは違い
明るくポップな感じがして、

個人的には好きではなかった
と言うのが正直なところです。



今朝のワイドショーでの報道

かねてから噂のあった
吉井和哉さんと真鍋かをりさんがついにゴールイン


ミーさんは
知る人ぞ知る吉井ファン

今回の報道に関しては
一ファンとして
心から祝福の拍手を送りたいと思う反面

彼が
私的な部分で幸福になるほど

彼独特のクリエイティブな部分が

ミーさんの勝手な期待とは
反対の方向に進んで行ってしまう感に
少々戸惑っています。



追いかけても追いかけても
逃げてゆく月のように
指と指の間をすり抜ける
バラ色の日々よ

  ~『バラ色の日々』より



マイフェイバリットソングである
この『バラ色の日々』は

あくまでも
指と指の間をすり抜けるのが
吉井さんの『バラ色の日々』であって

つかんでしまった『バラ色の日々』は

ミーさんにとっては
関心から外れる対象となってしまうのです。
  

 
なんやかんや言っても
彼の一ファンであることには変わりはなく

これからも
彼の曲を爆音で聴きながら
車を運転しますけどねキャラクター、ムーミン のデコメ絵文字



吉井和哉さま

再婚おめでとうございます。
お幸せに!





 いつも応援していただきありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

素顔のままで - にほんブログ村

更新通知をメールで受け取る









こんな記事も読まれています



健康管理・美容カテゴリへ うちごはん・そとごはんカテゴリへ
ベランダ菜園カテゴリへ お金・節約・愛用品カテゴリへ


▶全記事タイトル一覧を見る