素顔のままで

母の言葉の再現で、一瞬彼女の目が潤んだ。



2015/11/02
つぶやき
馬には乗ってみよ人には添うてみよ
12月に入籍するつもりで

7年来の付き合いの彼氏と
同棲生活を始めていた
職場のSちゃん

一緒に住むアパートが決まったと
嬉しそうに目尻を下げて
こっそり打ち明けてくれたのは
ほんの数か月前の出来事でした。 


今日
職場での休憩時間

Sちゃんのお弁当箱が
最近
塗り風のこげ茶色の
お弁当箱に変わったのを見て

「あら
 最近お弁当箱変わったね
 素敵なお弁当箱やねぇ」
と褒めたら、

Sちゃんは
「実は今
 実家から通っているんです。
 このお弁当箱は
 実家のものなんです。」


そこまで言われても
ピンとこなかったのだけど

Sちゃんは
それから
息せき切ったように

彼氏との同棲生活を解消して
今は実家から通っていて

彼氏とは
別れてしまった経緯を話し始めました。

具体的なことは
オブラートに包んでいたけれど

どうやら
一緒に住み始めてから
今まで見えなかった
彼氏のイヤな部分が
どんどん見えてきて

このままでは
同棲生活を続けることはもとより

まして
結婚することなど考えられなくなり

2年契約で
入居したばかりのアパートも
引き払い

ついに
すべてを白紙に戻して
お別れした

ということのようでした。


そりゃあ
7年も付き合ってきて
結婚目前だった彼氏と別れるには

一言では言い表せない感慨が
Sちゃんの中には
山のように積もっていただろうし

辛かっただろうけど

そこで
フッと
私が離婚して出戻ってきた時に
母が私に言ってくれた言葉を思い出し

私は、
「なぁSちゃん

 『馬には乗ってみよ人には添うてみよ
 って言葉があるように

 添ってみて初めて
 人生を共にすることが無理やってことが
 わかって

 入籍する前でよかったさ」
そう言うと、

Sちゃんは
一瞬ハッとしたような顔をして
目を潤ませていました。


Sちゃんの人生は
まだまだ
これからが長い。


「また一杯飲もうょ」
と言ったら

「飲みましょ、飲みましょ ミーさん!」
とSちゃん


今では
こんな風に
自分の娘と同年代の同僚を励ます私


もし私も
結婚前にこんな風に
元夫と見切りをつけていたら
どんな人生を送れただろう
と思ったら

ちょっとだけSちゃんのことが
羨ましく感じたけれど

今ある人生が
神様が私に与えてくれた人生なんでしょう



後戻りはできませんゎ





 いつも応援していただきありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

素顔のままで - にほんブログ村

更新通知をメールで受け取る









こんな記事も読まれています



健康管理・美容カテゴリへ うちごはん・そとごはんカテゴリへ
ベランダ菜園カテゴリへ お金・節約・愛用品カテゴリへ


▶全記事タイトル一覧を見る