ご訪問ありがとうございます


娘を盗られたような気持ちだけど仕方がない。

今朝
娘にLINEでスタンプを送りました。
HAPPY BIRTHDAYの


それからしばらくして
娘から
「ありがとう」の電話があり

今日は
大学の授業もなく
社会人の彼氏にお祝いしてもらうとか


もう長い付き合いの二人には
私には到底計り知れない
絆のようなものがあるようで

家族同然に
娘のことを大切にしてもらっている娘の彼氏は

遠くから仕送りだけをしている私からしてみれば
感謝しても感謝しきれないほどの存在となっていて

いつもいつも
娘のことを守ってもらっている上に
特別な日には
娘の身に余るようなお祝いをしてもらっています。


今日と明日
休みの私は
朝から買い物や大掃除で
暗くなるまでせかせかと体を動かしていました。

昨日の残り物に一品加えた
簡単な夕飯を済ませて
一息ついた時

あぁ
今日は娘の誕生日だったんだと
あらためて思ったのだけど

娘がそばにいるわけでもなし
プレゼントを手渡したわけでもないし

ふと
私の懐の中にいた
幼い頃の娘を思い出し
娘を盗られたような気持ちになりました。


でも
仕方ないんですよね

子供はいつまでも
子供のままではないんですから


寂しいですけど・・・



せめて
お祝いの言葉だけは言わせてもらうょ


誕生日おめでとう



 
↓いつも応援ありがとうございます<(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ 

にほんブログ村テーマ
ココロの断捨離
丁寧な暮らし節約ライフ



↓ポチっとお手数かけます<(_ _)>
 

PVアクセスランキング にほんブログ村

↓ランキング順位
★にほんブログ村 50代おひとりさま 
★にほんブログ村 50代の生き方
★にほんブログ村 暮らしを楽しむ
★人気ブログランキング シニアライフ
★FC2 ブログランキング

中古住宅を買う日までの備忘録
小さな古家と畑があれば





関連記事


▶全記事タイトル一覧