ご訪問ありがとうございます


★このブログの人気記事★

今年も小さな幸せが訪れる予感がしてきました。

あれは2年前の今頃
娘の大学センター試験前日のこと 

仕事を終えて帰宅すると

玄関の新聞受けに
クルクルっと丸めた白い紙が
差し込んであって

それから毎年

それが
ご近所のHさんが下さったもので
どういうモノなのかが判明したのは
後になってからのことでした。


今朝
新聞を取るために玄関に行き
いつものように
ドアの部屋側から新聞受けを開けると

新聞より先に出てきたのが
クルクルっと丸めた
その白い紙

今年の
高野山の干支の切り絵でした。


Hさんは
今年も忘れず
新聞受けに入れてくださっていたようでした。
(→過去記事


元々
高野山切り絵
お正月の注連縄の代わりとして
掛けられていたモノだそうですが

一般的には
お正月に掛け替えて
一年中掛けておくようです。


高野山切り絵については
 よろしかったら
 
こちらをご覧になってくださいね


今朝
我が家でもさっそく
去年の切り絵と入れ替えました。
1月19日 切り絵 

気のせいか
この切り絵をいただくようになってから

こんな我が家にも
毎年
小さな幸せが訪れるようになり

今朝も
新聞受けに差し込まれているのを見ただけで
何だか幸せな気分になりました。


Hさんのお心遣いに
大いに感謝している次第です。



縁起物の大好きな私

今年も我が家に
小さな幸せが訪れる予感がしてきました。


ウフッ


ランキングに参加してます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ




中古住宅を買う日までの備忘録
小さな古家と畑があれば
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply